まつ毛美容液おすすめランキング!まつ毛美容液の選び方や効果的な使い方

私のまつ毛こんなに薄かったっけ!?どうしよう

私のまつ毛こんなに薄かったっけ!?どうしよう

「まつ毛が薄くて……どうしたらいいの。」

そんなお悩みをかかえていませんか?

まつ毛は顔の印象を決める大事な部分です。少ないと顔全体がボンヤリぼやけて見えてしまいます。

今、まつ毛をフサフサにするためのまつ育ケア、「まつ育!」として注目を集めています。

まつ毛も正しくケアすれば、目がパッチリと魅力的に変わります。

では、まつ毛が薄くなる原因から増やす方法まで、まつ育の基本をわかりやすく解説していきましょう。

まつ毛がフサフサに!効果抜群オススメまつ毛美容液の紹介もありますよ。

まつ毛美容液おすすめランキング

①リバイブラッシュ

リバイブラッシュ

リバイブラッシュは5つのテストをクリアした安心・安全なまつ毛美容液。

刺激となる成分は入っていないので、敏感肌の人でも安心してデリケートな目元にぬれます。さらに、天然成分であるキャピキシルも最高濃度!

まつ毛そのものを強さをひきだして、ハリやツヤをプラス。濃く長い魅力的なまつ毛が手に入ります。

・スカスカだったまつ毛が太く濃くなりました。産毛のようだった下まつ毛もバサバサに!4カ月くらい使い続けていますが、今はマスカラいらずの目元です。

・前に使っていたまつ毛美容液はヒリヒリしてダメだったのですが、リバイブラッシュはとっても良い感じです。もったいないので時々使う程度ですが、数ミリくらい伸びました。

②スカルプDまつ毛美容液

コスパ抜群のまつ毛美容液で、1,730円とお手頃な値段ですが、成分はとても充実しています。

まつ毛の成長に合わせて効く成分が根本から強い毛に!

毛を産生する毛包にはたらきかけます。3つの成分をカプセル化しているので、奥の奥までしっかりと浸透。有効成分が毛のもとまで届くのです。

・まつ毛の長さはあまり変わりませんが、ハリや太さへの効果はすごいです。少しカーブしているチップも使いやすく、液だれもしないのでキレイにぬれます。

・メイクのときにボロボロ落ちていたまつ毛がぬけなくなりました。長さもちょっと伸びたかな?効果もあったし料金もお手頃なのでこれからも続けます。

③ TREE目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美

「目元とまつ毛のご褒美」はまつ毛と目元を同時にケアできるまつ毛美容液です。

「トリニティヒアルロン酸」や「トリプルコラーゲン」といったぜいたくな保湿成分を配合、まつ毛と目元にたっぷりとうるおいを与えてます。

まつ毛を保湿するのと同時に目元の乾燥も改善!クマやむくみにも効果があります。

目元やまつ毛にお悩みの女子必見です。

・TREEを始めてから少ずつまつ毛がボリューミーに!あこがれだったフサフサまつ毛になりました。目元もうるおってプルプルですし、顔の印象がガラリと変わったと言われます。

・目元のケアとして使い始めましたが、まつ毛への効果も実感中です。ハリがでてきたので、目がパッチリと大きく見えます。スッピンにも自身がもてるようになりました。

④フローフシまつ毛美容液

フローフシまつ毛美容液

まぶたにぬるタイプの珍しいまつ毛美容液です。

まつ毛そのものではなく土台を整える、という考え方。独自成分であるエンドミネラルがうるおいを補給、マッサージで血行を促進すれば、健康で元気なまつ毛が生えます。

目をつぶって指でサッとぬるだけなのでとっても手軽!ブラシが苦手な人でも大丈夫、目に入る心配もありません。

・つけるのが簡単なのでめんうどくさがりの私でも毎日続いています。料金もお手頃でお財布の負担にもなりません。自分ではわかりませんが、友人にまつ毛が伸びたんじゃない?と言われました。

・使う前と使った後を写真で比較しています。1カ月では変化しませんでしたが、2カ月・三ヶ月と順調に長くなってきました。コンプレックスが解消できそうなので、とてもうれしいです。

⑤ロングラッシュリッチ

ロングラッシュリッチ

ロングラッシュリッチは「ボリューム」「トリートメント」「ロング」3つのアプローチでまつ毛を魅力的に育てます。

ツバメの巣やローヤルゼリーといった高級成分をたっぷり配合!高い効果を実感できます。さらに、オイルフリーなのでまつ毛エスクテにもOK!そのまま使えちゃいますよ。

・使い始めて7カ月でまつ毛がバサバサになりました。瞬きするだけで重そうなくらいです。以前はつけまつ毛が外せませんでしたが、いまでは自前のまつ毛だけで外出できます。

・ボンヤリとしていると言われることが多かったのが悩みでした。しかし、ロングラッシュリッチを始めてから目力が強くなったね、と言われるように。まつ毛だけでこんなに違うとは……。ロングラッシュリッチさまさまです。

まつ毛美容液の成分や効果がひと目で分かる比較表がこちら

商品名 目元とまつ毛のご褒美目元とまつ毛のご褒美 ロングラッシュリッチロングラッシュリッチ エマーキットエマーキット リバイブラッシュリバイブラッシュ スカルプDまつ毛美容液スカルプDまつ毛美容液 リバイタラッシュリバイタラッシュ プレミアムアイラッシュエッセンスプレミアムアイラッシュエッセンス フローフシまつ毛美容液フローフシまつ毛美容液 ビューティーラッシュビューティーラッシュ
評価 非常に良い 非常に良い 良い 普通 良い 非常に良い 普通 良くない 普通
価格 4,700円 4,500円 5,500円 5,800円 1,730円 13,200円 4,104円 1,200円 5,000円
特別価格 初回980円 定期3,690円 初回4,400円 初回4,720円 初回1,471円 なし 定期コース3,694円 定期コース1,111円 初回500円
効果 保湿/血流改善/シワ改善 ロング/ボリューム/トリートメント 保湿/炎症予防/育毛 保湿/ハリ・ツヤ/補修 血流改善/ハリ・コシ/成長 保湿/保護/ハリ・コシ・ツヤ 保湿/シワ改善/ハリ・コシ 保湿/血行促進/抗菌 ハリ・コシ/育毛/保湿
返金保証 あり なし あり あり なし なし なし なし なし
代表的な成分 クダモノトケイソウ果実エキス ローヤルゼリー ヒアルロン酸 キャピキシル オクタペプチド-2 ビオペプチン コンプレックス コラーゲン エンドミネラル オタネニンジン根エキス

意外とやってしまいがち!まつ毛が薄くなる原因

アイメイクのやりすぎ

アイメイク

まつ毛が減る原因は毎日おこなっているアイメイクです。

顔の印象を決めるアイメイクは女子にとって大事です。バッチリ気合をいれて仕上げている人も多いでしょう。

しかし、ビューラーマスカラといったアイメイクは大きなダメージです。

毛の根元から強くビューラーをかけている、マスカラを重ねづけしている、そんな人は要注意!まつ毛を長くみせようとすればするだけ、まつ毛に負担がかかります。

ウォータープルーフのマスカラやゴムが劣化したビューラーは、まつ毛を薄くする大きな原因です。

ミゾがついたビューラーのゴムはすぐに変えてくださいね。

つけまつ毛・まつ毛エクステ

まつ毛エクステ

まつ毛がボリュームアップできるまつ毛・まつ毛エクステですが、これもまつ毛が減る原因です。専用の接着剤でまつ毛をつけるので、元々のまつ毛に負担がかかります。はがす必要あるつけまつ毛は特に大きなダメージです。つけまつ毛と一緒に自分のまつ毛がぬけてしまうことも……。

また、クルンとしたカールが維持できるまつ毛パーマも同じです。まつ育中のまつ毛エクステやまつ毛パーマはさけましょう。

洗顔・クレンジングのやり方に問題が

クレンジングや洗顔で目元をゴシゴシこすっていませんか?

まつ毛の毛根は皮膚のすぐ下、少しこするだけですぐにぬけてしまいます。

マスカラが落ちないからといって、強くこするのはやめましょう。もちろん、洗顔やクレンジング以外でのこすりすぎもNGです。

リムーバーを使うときや、タオルで顔をふくときは気をつけましょう。

ただし、マスカラが残ってしまうのも大きな問題です。マスカラがついたままだとまつ毛や目元の負担になり、まつ毛が生えにくくなってしまいます。

睡眠不足・ストレスも毛の成長に良くない

睡眠不足やストレスがつづくと、まつ毛は生えにくくなります。

まつ毛が健康に育つには成長ホルモンが必要です。成長ホルモンが分泌するのは睡眠中なので、眠る時間が少ないとまつ毛は増えません。

また、ストレスがたまるとホルモンバランスが乱れて毛根が弱ってしまいます。

また、髪の毛で起こる円形脱毛症が、まつ毛やまゆ毛でおこることも。円形脱毛症の原因もストレスや疲労です。

まつ毛を増やす・伸ばす!まつ育 方法まとめ

負担の少ないアイメイクに変える

マスカラはなるべく負担の少ないものに変えましょう。

クレンジングや洗顔でおとしやすいものを。お湯でおとせるフィルムタイプや美容成分を含んだマスカラがおすすめです。メイクをするときも、重ねづけはさけてくださいね。

もちろん、ビューラーもやさしくていねいに。力をこめたり、1日何度も使うのはさけましょう。ゴムは2カ月ほどで変えるのがベストです。

ホットビューラーも長くあてないようにしてくださいね。

最前はなるべくメイクをしないことです。ノーメイクで良いときはノーメイクで!

近くへの買い物くらいなら、帽子やメガネでカバーできます。ノーメイクがダメなら薄化粧でも良いので、メイクによるまつ毛への負担をへらしましょう。

目元をマッサージする

目元の血行を良くすれば育毛効果を期待できます。

眼球にさわらないように、やさしくもみほぐしましょう。目の下の骨の部分や、こめかみを押すと効果的です。眉のした部分もやさしく指でなぞってみてください。

また、ホットタオルで目元を温めるのもおすすめ!水でぬらしてしぼったタオルをレンジでチンするだけなので、とっても手軽です。

熱すぎると逆効果なので、手でさわってたしかめてたしかめてから目元にのせてください。

洗顔やクレンジングは丁寧に

目元は強くこすらないようにやさしく洗ってください。

アイメイクを薄く変えたなら、クレンジングも刺激が少ないもので十分です。オイルやリキッドは刺激が強いので、クリームやミルクを選びましょう。

洗顔もやさしく泡でつつみこむように洗ってください。泡がたっぷりたてば直接さわらなくても大丈夫です。洗顔の後はやさしくふいてくださいね。

ただし、やさしく洗いすぎるとメイクが落ちません。メイクが確実に落ちるクレンジングを選んで、ていねいにオフしましょう。メイクをつけたまま寝るのは絶対にダメ!毎日キレイにおとしてください。

生活習慣の改善

栄養バランスが良い食事をとればまつ毛も育ちやすくなります。

添加物や揚げ物はまつ毛に悪いので注意しましょう。タンパク質や亜鉛、ビタミンはまつ毛の健やかな成長を助けるので、積極的にとりいれてくださいね。

また、睡眠不足の改善も効果的です。

寝る前にスマホやPCを見ないリラックスタイムをもうける、そういった対策で眠りの質があがります。

寝る時間も決めて毎日ベッドに入りましょう。

まつ育で一番オススメ「まつ毛美容液」が効果的!

まつ育で一番おすすめのアイテムは「まつ毛美容液」です。

その名の通りまつ毛の美容液、良い成分をあたえることでハリやコシをあたえます。

保湿成分がふくまれているので、乾燥や刺激からまつ毛を守る効果もあります。

日々のメイクや刺激でダメージをおったまつ毛をやさしくケアするここと、栄養と保湿のWの効果でまつ毛を太く長く育ててくれるのです。

マスカラの下地として使えば、マスカラからまつ毛を保護できますし、保湿もおこなえます。直接マスカラをぬるよりまつ毛にやさしいのです!

まつ毛美容液のメリット・効果とは

まつ毛美容液のメリットは自分のまつ毛を長くできることです。

マスカラやつけまつ毛など、まつ毛を長く見せる手段はたくさんあります。しかし、それらはすべて一時的なものです。

取るとなくなってしまうので、スッピンとのギャップは増すばかり。

「彼氏や友人の前でメイクをおとすのが怖い」そんな女子も多いでしょう。

まつ毛美容液ならまつ毛が自然に伸びるので、スッピン美人になれます。元のまつ毛がなくなるので、マスカラを付けたときのボリュームもアップしますよ。

しかも、マスカラのようにぬるだけなのでとっても手軽です。

料金も一本で数カ月持つので、つけまつ毛やエクステより安くすみます。料金は高くても5,000円ほど、安いものなら500円くらいです。

誰でも無理なく続けられる、というのは魅力的ですよね。

まつ毛美容液のデメリット・注意点

まつ毛美容液は育毛剤ではありません。

現在、日本ではまつ毛の育毛剤は販売していません。現在は治療として医者が処方するだけなので、美容目的の利用はナシ。

育毛剤との違いは「育毛成分」の有無。育毛剤は医薬部外品や医薬品にわけられます。

まつ毛美容液の効果は保湿やケアです。

育毛剤と違って毛を生やす効果はナシ。太く長く伸ばすだけなので注意しましょう。

毛が一本も生えていない目元にぬっても効果がありません。

また、即効性がないのもまつ毛美容液のデメリットです。

毎日コツコツ続ける必要があり、ぬり忘れてしまうと効果が薄れてしまうことも……。だからと言って何もやらないようりしっかりケアした方がいいですよね。

実際に伸びたと感じるまでに1カ月~2カ月ほど必要です。イベントなどで早く長くしたいときは、つけまつ毛やエクステなど他の方法を考えましょう。

まつ毛美容液の選び方は?3つのポイントをチェックしよう

まつ毛が成長するための成分をチェック!

まずは、配合成分をチェックしましょう。

まつ毛美容液の効果は成分によって大きく違います。

成分が保つ効果は「血行促進」「保湿」「ハリ・コシ」にわかれます。

代表的なのが、血行促進成分の朝鮮人参エキス、保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲン、ハリ・コシをあたえる海藻エキスです。

こういった成分がバランスよく入っているまつ毛美容液がおすすめです。

表示に書かれている成分について調べておくと安心ですよ。

また、刺激が強い成分が入っていないかも重要!

目元につけるものなので、慎重に選びましょう。パラペンやアルコールが入っているものはさけること。肌が弱い人は特に気をつけてくださいね。

目元に使う前に他の部位でパッチテストをおこないましょう。

商品を使っている人の体験談・口コミを調べる

やはり、参考になるのは実際に使ってみた方の意見です。

まつ毛は伸びたか、肌に異常はなかったか、複数の口コミを調べてみましょう。悪い口コミが多いまつ毛美容液はさけたほうがようでしょう。

良い口コミと悪い口コミの両方を調べると、メリットとデメリットの両方がわかりますよ。

テクスチャーなど実際に使ってみないとわからないことも、口コミには書いています。実感できるまでの時間や、ぬりやすさなど、効果以外のところにも注目しましょう。

形状とぬりやすさなど使い方も

まつ毛美容液は「マスカラ」「筆ペン」「チップ」の3つのタイプにわかれています。

それぞれメリットとデメリットがあるので、自分にあったものを選びましょう。

マスカラタイプなら普段のメイクと同じようぬれます。サッとぬるだけなので簡単、まんべんなく先までいきわたします。しかし、細かくぬるのは少し苦手。下まつ毛にも少しぬりにくいのがデメリットです。

筆ペンタイプは細かい場所でもOK、目のキワまでキレイにぬれますし、下まつ毛もカバーできます。ただし、使いなれていない人だと少し手間取ることも……。つけすぎには注意です。

チップタイプはマスカラタイプと筆ペンタイプの中間のような使い心地です。まつ毛にマスカラのようにぬれますし、細かい部分もキレイにぬれます。ただし、商品によって形状や材質が違うので、使い方に差があることも。口コミの確認が必要です。

 

まつ育で魅力的な目元を手にいれよう

細くて短いまつ毛でもまつ育をすれば濃く長く育ちます。

原因をへらしながら、マッサージや食事改善でしっかりとケアしましょう。

まつ毛美容液を利用すれば、栄養と保湿でハリやコシがでますよ。

正しいケア方法を学べば、長くて濃いバサバサのまつ毛で目力アップがねらえますよ。

まつ毛エクステやつけまつ毛にたよらなくても大丈夫!顔の印象も華やかに、男性の視線もくぎづけです。

更新日:

まつ毛美容液おすすめ

Copyright© まつ育 美容系 おすすめ ランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.